Googleアドセンスの審査落ちたった。

皆さんどうも。

メシウマの時間ですよっと。

意気揚々とブログ立ち上げて、さてこれから広告収入でガッポガッポと稼いでやるかと思っていた矢先にこれですよ。

出鼻くじかれまくりですよこれ。

最近になって審査厳しくなったとは聞いていたが…。

ちょっと甘くしてよ〜。

とりあえずまぁ、時系列を整理しよう。

2018.2.16  アドセンス申し込む

2018.2.23  アドセンス不承認通知が来る

以上。

スポンサーリンク

なぜ落ちたのか

そもそもなんで落ちたのか。

ご親切にもGoogleさんからの通知メールに答えが書いてありましたよ。

届いたメールを紐解いて行くと

冒頭、アドセンスの審査を行ないましたが、お客様のアカウントは不承認になりましたよ。

と、死刑宣告。

次に、理由が記載されていて

不十分なコンテンツ←これ。

どストレートすぎない?ねえGoogleさんよw

この記事投稿する前までの記事数、しかも大した内容も無い。

まぁ当然ちゃ、当然か。

どうすれば通るのか

これまたご親切に教えてくれていて

メールの中身を簡単に要約すると

Google「アドセンスの承認を得るには、担当者による審査が必要だ。」

僕「お、おう。」

Google「あとはクローラによる解析で内容を判断できるだけの文字数が必要だ。」

僕「お、おう。」(クローラってなんぞ?)

Google「もっというとな、動画とか画像ばっかりだとダメな。あとタイトルだけじゃなくて、意味ある文章とかタイトル必須。で、それをしっかり公開中にしといてくれや。」

僕「はい…。」

Google「あとサイト上に、みんながわかるようにサイトマップつけといて。」

僕「はい…。」(ついとるわヴォケ!)

Google「今言ったやつみんなクリアできたらまた審査してやっからよ。」

僕「クッソがぁぁぁぁぁああああっ!」

てな訳で、コンテンツならびにテキスト不足とのことで、もう少し記事数増やしてこのブログ内をもうちょい豊富な情報量にしてから再挑戦します。

ひとつひとつ経験ですね、しっかり勉強してライティングスキルつけるいい機会かもしれないし、ピンチをチャンスと捉えて頑張ろう。

クソッ。

Googleアドセンスで収益を!
さて、今回はこのブログを始めた最大の理由にして最終的な目標でもある 『Googleのアドセンス収入について』 掘り下げていこうか...

Googleアドセンスの審査通過に必要な記事数・文字数
ドドドドどど、どうもよねすけデス。 いきなり挙動不審でテンションがおかしいです...

スポンサーリンク
押すのじゃ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。