【スロットデータ取り】サイトセブン コピペ方法 for iMac (Excel・設定狙い)

どうもよねすけです。(@yonesuke_slot)

今回はスロットの設定狙いの肝である

【データ取り】

に関する記事になります

各店舗のデータも蓄積すればかなり強い味方になってくれますが蓄積するまでがめんどくさい…。

今まで僕もサイトセブンのデータを見ながら手打ちでデータ入力していましたが

この記事を読むことによって

・サイト上のデータを数値としてコピー可能

になります。

データ入力の時間を大幅短縮することが可能になりますし、もちろんコピペしているだけなので入力ミス無し!

確実なデータ入力 + 入力時間の大幅短縮

が可能に!

やり方もいたって簡単なので紹介していきたいと思います

※iMacで尚且つサイトセブン PC版登録中 という条件で行っています。サイトセブン以外のサイトでも可能でしたがWindowsで出来るかは不明。

スポンサーリンク

コピー方法

・まずはサイトセブンPC版にログインします

※月額500円(税抜)必要

・続いてデータコピーしたい店舗にアクセス

(店舗はテキトーに選んでいます)

・データコピーしたい機種にアクセスし

「出玉データ」をクリック

・機種のデータ画面に移動したら

「F12キー」or 「右クリック → 検証」

こんな感じの画面に推移するので

<body onload=”firstLoad();” style> == $θ

・ここにカーソルを合わせて右クリックします

・「Copy」→「Copy outerHTML」

の順に選択

・「Copy outerHTML」

をクリックすればコピー完了

・コピーしたデータをExcelに貼り付け

・そうするとコピーしたデータが貼り付けられます。

下の方に行くと…

・このようにデータが数値として貼り付けられています

あとはデータを自分なりに整理すればOK

僕は自分で作成したデータ取り用エクセルにこのデータをコピーして貼り付けしています。

以前作ったデータ取り用シートはこちら

[保存版]これだけで店の売り上げ把握可能【スロットデータ取り用excelの作り方】

※今は別のシートを作成して使用中

データ内容

ちなみにこの方法で貼り付けしたデータ内容は

 【機種毎】
・総回転数
・BB回数
・RB回数
・合成確率
・レンジ
・BB確率
・RB確率
・ART回数

差枚数に関してはグラフ表示の為残念ながら抽出不可能です。(ジャグラーだとある程度の差枚数の予想は可能)

さらに

・各項目毎の7日間データも抽出可能

こんな感じでまだ下に続いています

これだけでもかなり見やすいデータシートではあると思います

ぱっと見でも6日前の総回転数の平均値がその他の日より明らかに多いので

その日はもしかしたらイベント日なのかもしれません

と、このように店が出した日を確認出来るので、次回いつ・どの台に高設定投入するのかも予想できるようになります。

慣れれば手順も簡単に覚えられるので是非活用してみてください!

スポンサーリンク
押すのじゃ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。